8月, 2020年

8月も終わり、一日雨、休業しています

2020-08-31

20200831060441
一日雨模様のようですが、気温はそれ程低くありません。
雨だと外作業がしにくいので、室内の作業や用事を済ませに出かけるかと
思いますが、感染症が収束する気配も感じず、出かけにくいです。
20200831060455

毎日感染者が出ていますが、スーパーでもマスクなしの人も多く、
テレビで「騒ぎすぎ」と言われると気をつけているのが変なのか、
しかし、大都市圏でこれ以上増えたら、大変だし、
医療体制の整わないこの辺りは感染者が少しでも出れば大変なことに…
「自衛」と言われても、都市部では難しいでしょうから、
早く収束するようにと願うばかりです。

明日から9月…あっという間に2020年は終わってしまいそうで怖いです。
とにかく、感染症で後遺症や重篤になる人がおられる以上、
感染症予防には観光地は厳しい状況が続きますが、
無事に乗り越えるしかなさそうです。ご協力をお願いします。

30日、曇りのち雨、休業しています

2020-08-30

20200830064218
朝は霧雨が降っています。
昨日も降ったり止んだりと不安定でした。
今日も曇りのち雨の予報ですが一日雨模様のようです。
20200830064229

感染症が宮城県でも収束が見えません。
気をつけて生活しなければと思いますが、人によって対策に差が出ていて、
それが感染がなかなか収束しない原因の一つに思えます。

最近、マスクもしないで談笑しながら、買い物をされている様子を見て、
マスクでは完全に感染症を防げないとしても、皆で気をつけることで、
少しでも感染拡大防止に努めて、医療体制を崩壊させないようにと願います。

うつしても、うつされても、後悔します。
自分一人が…と思っても、自分がかかれば誰かの病床を使う可能性があります。
自分は大丈夫と思わず、弱い人のためにも気をつけていただきたい。
感染症により、うちのように通常営業できないでいる飲食店などもあります。
どうか、みんなで、少しでも早く収束するように、気をつけたいです。

差し入れ感謝です

2020-08-29

20200829184535
ここ数日の暑さは疲れますが、毎日作業をしている湯守を
同級生が訪ねてくるというので、遠慮していたら、常連さんが訪ねてくれました。
いつも差し入れをありがとうございます。
また、元気を出して頑張ります。
15987501954782119232663

来てくれる人たちも、感染症のせいで休業していると知らないんだなあ…
それに休業しているという言う意味(稼ぎがない)を理解できているのは
ほとんどいない…ので、いつも心配してくれる人たちの存在が有難いです。

震災の時はもっと孤立無援でしたから、今はずっと有難い状態です。
あとはひたすらに、やれることをやり、存続を目指します。
ご理解をよろしくお願いします。

29日、晴れのち曇りのち雨、休業しています

2020-08-29

20200829061200
朝は快晴、夕べはきれいな星空だったこともあり、
少し気温が下がりましたが、今日も暑くなりそうです。
20200829061223

感染症がなかなか収束しません。
とても心配です。皆さまも気をつけてお過ごしください。

作業お疲れさまでした

2020-08-28

DSCF0450
感染予防のため、水道の蛇口を高価でつけられなかった自動に変えました。

DSCF0453
作業してくれた人は生き物好きですが、トンボが離れない…
働き者で助かります。お疲れさまでした。

DSCF0456

今日も植樹のために宮健さんの社員さんたちが草刈りに来てくれていました。
DSCF0457

今日は思った以上に暑くて作業は大変だったはず。お疲れさまでした。

DSCF0458
堆肥のすきこみなどの作業が残っています。ありがとうございます。
よろしくお願いします。

28日、晴れのち曇り、休業しています

2020-08-28

20200828071120
青空に綿菓子のような雲が浮いていますが、
気温は高めで、風もありません。
昨日同様暑くなりそうです。
20200828071101

感染症がなかなか収束しません。
休業を続けています。
早く終息しますように…

カラマツを伐採しました

2020-08-27

DSCF0384

そこにあった当たり前の風景が変わる…
被災者にとって大きなことだと思います。
伐採処理の状況を工事の人と湯守が見守りました。
DSCF0420

じっと見つめてられないし、ボロボロになった枯れた松は何にも使えない
それほど枯れていましたので、よく立っていたな、と感心します。
きっと、遺族のことが心配で、立ち続けたのだろうと…
作業をしてくれた宮健さんの知っている人は、山のこともよく知っているし、
ここのこともよく知っているので、少し気持ちが安らぎました。
DSCF0432
崖の様子も少しずつ、緑が増えてきています。
でも、遺族にとっては、何年たっても悲しみは消えないし、
被災地に生きる難しさをいつまでも抱えているけれど、理解されない…
そんな気持ちも、周りの理解者の温かい気持ちで癒されたら…

去年、業者の方から明日に伐採します、と、工事のついでのように言われて、
勝手にやめてくれ、と止めたものの、費用の捻出もできず、
絆の森プロジェクトのメンバーに相談をして、皆さんに助けてもらいました。
そして、感染症のせいで人が集まれなかったけれど、駒形根神社のご祈祷を受け、
ずっと植樹を手伝ってくれていた宮城建設の阿部さんに作業してもらいました。
本当に、伐採に関して手を尽くしてくださった皆様ありがとうございました。

27日、曇り、休業しています

2020-08-27

20200827055651
雲の多い空ですが、今日も暑くなりそうです。
今日も作業日です。無事済みますように…
20200827055636

今日は静かに過ごしたいです。

作業お疲れさまでした

2020-08-26

DSCF0374
今日はジオパーク推進協議会で看板を取り替えるための作業日でした。
お疲れさまでした。
暑い日で、外にいるだけで、汗だくなわりに気持ちの良い日でした。
DSCF0376
手すりもついてやっと階段は仕上がりました。これで雪の日も安心です。
DSCF0379
汚らしく放置していたので、防水シートも片づけをしました。

壊れた冷蔵庫を替えたついでに調理台をいつも調達をお願いする
http://www.tenpos.co.jp/profile/tenpo/005/
テンポスバスターズ仙台で手に入れてきました。
中古品がたくさんあって、安く手に入るので助かります。

DSCF0383

また、営業ができるようになる日に「いいお湯だった」「おいしかった」
と言われるように、作業を続けています。
トンボもそろそろ赤くなりつつ、オニヤンマも元気に飛び回ってます。

DSCF0354

明日は、朝から、カラマツの伐採です。
残念ですが、事故が起こってはいけないと、
ご祈祷はこちらから駒形根神社にお願いしましたが、
伐採は県の方が、実際は宮城建設さんがなさいます。

2009,0526-27一時帰宅 022
あれから、十二年。

DSCF6245

十三回忌に合わせましたが、工事の関係で遺族は湯守だけです。
ずっと、見守ってくれていたような、でも、また新たな命が見守ってくれるでしょう…
どうか、忘れないで…
DSCF0353

誰かが語る間は、亡くなった人たちは蘇る…そう感じます…
私たちがいなくなっても、誰かが忘れずにいてくれたなら…
きっと、あの時の無念は少しは報われるのでは…と…

DSC_3176

26日、晴れのち曇り、休業しています

2020-08-26

20200826052123
雲一つない快晴、朝はひんやり冷たい空気です。
晴れて気温は上がるようです。
20200826052212
今日は資材調達したので、また、作業をします。
もう8月も終わり、秋が目の前です。
できることをしているだけですが、きっと思いはつながると信じています。
早く終息しますように…安心して暮らせますように…

« Older Entries
開湯400年 宮城栗駒 日帰り処 駒の湯温泉
Copyright(c) 2021 dreams company corporation All Rights Reserved.