11月, 2019年

11月も終わり、真っ白です。

2019-11-30

20191130071819
青空も見えますが、チラチラ舞っています。
記録では3㎝で、一面真っ白です。
寒いですが、風はありません。
外作業はせず、久しぶりに用事を済ませに行きたいな…
11月も終わり、師走に。
家の片付け、引越の手伝い、出張そば屋、バタバタの12月です。
皆さまもお身体大切に。

20191130071810

冬支度の作業を進めて…

2019-11-29

DSCF6015

昌ちゃんのお陰で、刈った茅を山の堆肥場に持ってこれました。
少しだけ残った私有地の方は、絆の森のプロジェクト外で、
理解してもらっているボランティアの人たちはどちらも変わりなく活動してもらえるものの、
たくさん来てもらえるプロジェクトの対象は実は県有地…
でも、予算もなく、結局はボランティアのお陰だけど…
看板に記載されるときには、うちの名前もなくなっていて、寂しい…
そんな中、昌ちゃんが手伝ってくれて、今日は堆肥づくりのために
作業が進みました。本当に感謝です。ありがとうございました。

DSCF6014

新聞記事は昔の記事。もう少しで燃やそうとしたそうです。

今日も寒くて、雪がなくても凍結状態…
看板やバリケードを外した今の方が危険な状態…
坂道を降りてきたもの、上がるのに苦労する車が続出なんて…
そろそろ、ブログも休み休み出の発信に。営業用のfacebookもお休みします。
発信しているせいか、やっていますか、と連絡が入ることが…
次は12月21日の出張蕎麦屋の準備のことを発信しますので、よろしくお願いします。

29日、晴れ、草刈りの片付けと冬じまいしています

2019-11-29

20191129073229
今日は冷え込んで草むらが白くピカピカと凍結もしている様子。
とてもきれいですが、寒いし、歩くときは注意が必要。
冬じまいもそろそろ仕上げたい時期。がんばろう。
草刈りの片付けもあって、昌ちゃんが手伝いに来てくれるようです。
本当に有難いし、助かります。よろしくお願いします。

20191129073222

28日、曇り、冬じまいしています

2019-11-28

20191128074504
今日は風が強くその分、寒く感じます。
草むらがうっすら白くなっていてます。
道路の凍結も気になる時期。冬用タイヤは必須。

20191128074520

風邪をひかないように、身体を大切に。

27日、曇り、作業します

2019-11-27

20191127080910
ずいぶん、寒いですが、他の所も寒いようです。
皆さまも風邪や体調管理に気をつけてください。
冬支度の続きをします。なかなか進みませんが、
少しずつ少しずつ、片付けます。

20191127080920

ここから始まり、そしてここから…

2019-11-26

P1170158
「森の温泉」という名前は、温泉に入りたい気持ちでたった一人で作った小屋を
植樹の手伝いに来てくれた人が発した言葉から命名し、植樹とつながり
森を復活させ、いつか元の「駒の湯温泉」のような
「森の中の温泉」を復活させたいと「森の温泉」という名前で発信してきました。

P1260485

足が悪くなってしまった父がその湯小屋には入れなかったことから、
早く何とかしたいと、湯小屋を再建することにしたものの、
震災から8年もかかってしまい、今の湯小屋に入れられたものの、
食堂は翌年だったために、湯守特製の蕎麦を食べさせることはできませんでした。

P1410825

しかし、無理がきかなくなってしまったこともあり、二人で手が回らず、
そんな苦節のことを知らないで、勝手なことを言われてしまうことも多いですが、
それでも、ほんの少しでも手伝ってくれる人がいれば、何とかやっていける、と言った
言葉通り、ここまでやってこれて、そして、一つの節目として、
手入れができず壊れ、使わなくなった大切な小屋を解体することができました。

DSCF5972

今日は昌ちゃんが手伝ってくれて、材料を下すことができました。
本当にありがとう。少しずつ、少しずつ運び出し、きれいになり、助かりました。

DSCF5980

普段から、助っ人や応援団員たちが様々な作業を助けてくれているから
最近できないことが多かったのですが、何とか今日は手伝うことができ、
最後を一緒に片づけられました。

DSCF5987

ほんの少しの手伝いでも助けてもらうことで元気を出すことができ、
本当にしなければならないことができるようになるものです。
P1410665

たくさんの人が、少しだけでも、誰かを助けたら、その助けで何かが起こり、
それが、誰かの幸せにつながったらうれしいし、きっとつながると信じて、
その温泉を維持管理するために、発信し、理解し、協力し、ともに
温泉を守ってくれる仲間を募り、温泉を守りたいと思っています。
これからも応援、お手伝いをお願いします。

26日晴れ、作業します

2019-11-26

20191126064909
久しぶりに朝から晴れ、一日晴れの予報です。
冷え込んでいると思ったら、氷点下の記録です。
草刈りの草の片付けや冬支度の続きをします。
毎年「いい風呂」に当てた「11月26日」までを
営業の目標にしていましたが、
今年は体力の低下から冬支度を優先させることに。
それでも、まだまだ終わらず、今日は昌ちゃんが手伝いに来てくれるようです。
有難いです。みんなに少しずつ手伝ってもらえたら、何とか次の世代に
バトンタッチできるときまで、頑張っていける…よろしくお願いします。

20191126064916

24日、雨のち曇り、草刈りします

2019-11-24

20191124071339
山の雪も中腹部はほとんど消えましたが、15時頃まで雨模様。
寒さはましになっています。
里の草刈りに行く予定にしています。雨がひどくならないように…

20191124071352

お陰さまで作業がはかどりました

2019-11-23

DSCF5894
助っ人たちは本当に有難い存在ですが、作業を楽しんでやってもらえると
手伝ってもらっているこちらの心の負担がなくありがたいです。
takemaさんたちがたくさんの作業をしてくれたおかげで、
湯守はその後、除雪機の点検をし、バッテリー交換があるとわかり
買いに行きました。お手伝いのおかげで、本格的な冬を迎えられそうです。

DSCF5907
自分で選択して山に住んでいて、個人的なことをお手伝いしてもらうことについて
いろいろ考えたことがありますが、山に住んで、温泉を守ることは
好きであっても、一人で抱え込んでやっていくことは不可能です。
そんな中、助けを求めることを、大事なことだよ、と言ってもらえて、
なんだかホッとしました。

DSCF5867

震災後に被災地の応援に来て、普段やったことのない作業が思いがけず、
特に外作業がストレス発散になっていて、楽しくでき、せっかくなら、
これを活動にできないか、仲間が欲しくて応援団を作ってもらいました。

DSCF5868

2度の手術で、自分ができないことが増えて、より思うのが、
できないことの助けを求めることは必要不可欠だということです。
実は買い物の袋詰めが苦手になってしまったのですが、
このあたりだと男性は袋詰めしてもらえても、自分だとしてもらえず、
困ることが多いのですが、嫌な思いはしても、助けてということができません。
一人で買い物もできないことになり、誰かの手を借りなければなりません。
もともと苦手だったことができなくなり、若いころの万能感を反省します。

DSCF5884

雪だるまが溶けて、宮城観光の起爆剤のポケモンのラプラスに似ている…なんて
思いながら、本当に皆さんのお手伝いや心遣いで頑張れています。
やれて当たり前、すべきことだけを求められることが多い中で、
何とかやれているのも、感謝の中で、この地にいられるのも皆様のおかげです。
それを楽しかった、と、一緒にいようと思ってもらえること本当に有難いです。

P1080909

癒しの温泉で、お手伝いを募集すること自体問題と思われることだけど、
大事なことを伝え、それを理解し、守ってくれる仲間が一番必要だから、
ここに何か求めるだけでなく、自分のできることを探せる、楽しめる
仲間の方が重要だと思っています。重苦しいなあと思われるかもしれません。
だからこそ、できることがあると信じています。
生きづらい世の中で、ここなら何とかやれる、と思ってもらえる場所にするには、
いろいろな人の知恵や力が必要で、理解と協力をお願いしたいです。

23日、曇りのち雨の予報、作業します

2019-11-23

20191123071823
風もなく、曇り空、ここ数日の中で寒さがましです。
残念ながら、午後に雨の予報、明日も雨のようです。
冬支度を引き続きしています。
Takemaさんに薪作業を手伝ってもらえるので、本当に助かります。
少しずつ片付けと冬支度をして、雪を迎えたいです。

20191123071829

« Older Entries
開湯400年 宮城栗駒 日帰り処 駒の湯温泉
Copyright(c) 2021 dreams company corporation All Rights Reserved.