応援団、助っ人のお陰で

2020年09月21日

DSCF0653
今日はずっと懸案だったプランターの整理と球根の回収をしました。
DSCF0656
群馬の方にいただいていた水仙の球根はたくさんになっていて、
掘り出した球根を植えるところは、決まっていないから、
できたら、枯れたカラマツの代わりを植えたら、その後に周辺に植えるかな…
手伝ってくれる人が少ない中、手入れができずにいたけれど、
この3日は集中して作業ができました。本当に感謝です。
DSCF0658

プランターも雨できれいになったら一部再利用し、ダメなものは処分。
たった一人ではできないことも、手伝ってもらえることで頑張れます。
ありがとうございます。本当に感謝です。

コロナ禍で営業ができない中、応援団や助っ人とのつながりが大きいものの、
なかなか広げることができないもどかしさ…
ここを大事に思ってくれる人がいても、遠くてなかなか来れない…
ジレンマの中で維持していくことを二人でやっていく難しさ…
DSCF0678

応援してくれる人を増やしたいものの、人と会えない中でつながりを作ることは難しい…
どうしたらいいのか、思案する中で、こうやってきて手伝ってもらえると
元気や勇気をもらえますし、作業もはかどる…有難い存在です。
20200921150533

安全で安心して一緒に温泉を中心に活動できるように、
ここを守ってくれる応援団員にこれからも応援をお願いしたいと思います。
団員が安心して活動できる場所を守って、私たちも頑張っていきます。
駒の湯温泉がなくならないように、皆さま、温かく見守ってください。

開湯400年 宮城栗駒 日帰り処 駒の湯温泉
Copyright(c) 2020 dreams company corporation All Rights Reserved.