今日のガーデン、配管掃除しました

2020年05月28日

20200528101900
今日は天気が良いので、配管掃除にきました。
20200528100906
営業をしていなくとも配管掃除は必要だし、成分分析をしたり、
許可のための検査や作業に費用がかかります。
そろそろ配管を代えないと、と思いつつも営業をしていれば、
忙しくてできないし、休業しているとお金のかかることはできない…
手伝ってくれている人も遠くの人が多く、助けを呼びにくい…
20200528101335
それでも、時期になれば咲く花や勝手に生えて元気な植物を見ると
頑張ってここを守っていけば、いいことがあるさ、と思える…
20200528100920
被災後に会った人たちで縁もゆかりも無いはずが、ここの心配をしてくれている。
20200528101353
故郷のように訪ねてくれるので、うれしいし、有難い…
20200528101418
助成金をもらっても、国保税が上がり、支配に苦慮しても、仕方ないらしい…
結局他人事だし、助けてと言ったら、パワハラ発言されて
助けを求めることが怖くなった…
だけど、助けてくれる人がいる…いつも、その実働の在り方に感心する…
20200528101116
誰かに教えるわけでもなく、淡々と作業をしてくれている人は見ることはない
100年の森は残っていく…私たちは見ることはなくても…
記録に残そうとしたけれど、その力はない…
でも、きっと誰かがこの森で癒され、緑化で水資源を、温暖化を防ぐ活動で
下流域の都市部を守っている…ここに暮らすまで知らなかった…
何もできないけれど、ここを守ることを誇りに思う…
20守る会会報記事

いつもありがとうございます。いつか思い出してくれる人がいるといいなあ…

開湯400年 宮城栗駒 日帰り処 駒の湯温泉
Copyright(c) 2020 dreams company corporation All Rights Reserved.