冬支度の作業を進めて…

2019年11月29日

DSCF6015

昌ちゃんのお陰で、刈った茅を山の堆肥場に持ってこれました。
少しだけ残った私有地の方は、絆の森のプロジェクト外で、
理解してもらっているボランティアの人たちはどちらも変わりなく活動してもらえるものの、
たくさん来てもらえるプロジェクトの対象は実は県有地…
でも、予算もなく、結局はボランティアのお陰だけど…
看板に記載されるときには、うちの名前もなくなっていて、寂しい…
そんな中、昌ちゃんが手伝ってくれて、今日は堆肥づくりのために
作業が進みました。本当に感謝です。ありがとうございました。

DSCF6014

新聞記事は昔の記事。もう少しで燃やそうとしたそうです。

今日も寒くて、雪がなくても凍結状態…
看板やバリケードを外した今の方が危険な状態…
坂道を降りてきたもの、上がるのに苦労する車が続出なんて…
そろそろ、ブログも休み休み出の発信に。営業用のfacebookもお休みします。
発信しているせいか、やっていますか、と連絡が入ることが…
次は12月21日の出張蕎麦屋の準備のことを発信しますので、よろしくお願いします。

開湯400年 宮城栗駒 日帰り処 駒の湯温泉
Copyright(c) 2019 dreams company corporation All Rights Reserved.